忍者ブログ
ネット上の嘘っぽい情報を検証するっぽいブログ
2017/03
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出版やメディアに関わる人なら、聞いたことがあると思います。烏賀陽オリコン訴訟。
初回期日の抽選には、江川紹子氏や加藤健二郎氏も並んでいました。言論人ならむちゃくちゃ気になるこの訴訟は、残念ながらよく誤解されています。たとえば、以下のブログの記事。

オリコンランキングは嘘だらけ(Y.R.M.K Blog)

この事件は「オリコンのヒットチャートを批判したジャーナリストが、訴えられた」、という構造ではありません。まったく違います。
オリコンランキングが嘘だらけかどうかも、この訴訟の焦点ではありません。

オリコンは、月刊『サイゾー』の記事にコメントを寄せた烏賀陽氏のみを標的にして、訴訟をしかけてます。また『サイゾー』が烏賀陽氏のコメントを記事内容にあわせて改変していることも明らかになっています(すなわち烏賀陽氏の意図と異なるコメントが掲載されている)。

問題点はどこにあるのでしょうか?

1)記事についての責任は編集部と出版社にあるが、その両者ともが訴訟の被告とされていない。すなわち、電話でコメントを求められただけの烏賀陽氏のみが標的とされた。
2)烏賀陽氏は記事掲載前(校正段階)に『サイゾー』編集部に対し、掲載されたコメントが自分の意図と異なると訴えた。しかし、記事の締め切りの都合で訂正が間に合わない、として、訂正を断られている。
3)オリコン社も複数のメディアを抱える出版社であり、自らの媒体で堂々と『サイゾー』に反論できたはずだが、まったくそれをしていない。
4)通常、訴訟に踏み切る前に警告(たとえば訂正記事の要求などを含めて)があるケースが多いが、オリコンは突然訴訟を提起している。
5)訴額は5000万円。訴えられた側は、弁護士への着手金だけで百万円単位のお金が必要になる。

簡単に要約すると、「烏賀陽氏は『サイゾー』からコメントを求められて答えたところ、意図しない内容で掲載された。オリコンはこれを奇貨として、前々から気にくわなかった烏賀陽氏に対し5000万円の損害賠償請求をしかけた。烏賀陽氏は金も時間も浪費させられて大変なことになった」、ということです。

端的にいって、この訴訟はかなり危険です。
法的には訴訟権の濫用が疑われます。またジャーナリズムにとっては、誰もコメントしてくれなくなる(すなわち取材ができなくなる)危険が心配されています。文責を負う出版社や新聞社ではなく、取材対象(コメントしてくれる人)を恣意的に訴えてよいということであれば、誰もコメントを寄せたくなくなるからです。最近では新銀行東京も同様の手法で内部告発者を訴えて株を下げましたが……。

以上をふまえて…

そこで、烏賀陽氏がYouTubeで放送しているうがやTVの第一回についているコメントを見てみましょう。その動画へのリンクもはっておきます。

「おかしいやんけ!オリコン訴訟」第1話

↑この動画に対して、以下のコメントがついていました。

おかしいのは、あなたでは?フリーのジャーナリストなんだから、 個人を訴えられることがあるのは当然でしょ。それが嫌ならずっと 組織(朝日新聞)の中にいればいい。組織(会社)を批判すること は言論の自由で、組織(会社)が個人を訴えることはケシカランっ て、どこまでご都合主義なんでしょう??(kiku2002氏)

100%的はずれです。
オリコンが訴えた訴訟物を理解せずにコメントをしているようです。
これだけ的を外しているということは烏賀陽氏の知り合いなどではあり得ないはずですが、烏賀陽氏に対して強い反感を抱いているように見受けられます。
最初はこの人がなぜ烏賀陽氏に噛みついているのか理解できなかったのですが、どうやら朝日新聞(同氏が以前勤めていた)が嫌いなんではないでしょうか? ネット上にはそういう方が多く見受けられます。ちょっと前に、民族派風味の不思議というエントリで書いたことと重複しますが、そういう人たちは人工無能的です。

・本質を知ろうとしないで、とりあえず書き込む。
・とりあえず朝日は反日だ考えている。

そして100%的はずれなコメントを書いてしまうわけです。
ひとりの民族派風味の方が100%的はずれなコメントを書くと、それを見た民族派風味な方がそれを頭から信じ込みます。なぜなら、本質を知ろうとしないタイプの方々だからです。

堂々と知らないことを書き、的はずれなコメントをつける人というのは、最近増え続けているように思います。

連鎖なんですかね?
PR
Admin    Write    Res
忍者ブログ [PR]